多くのお客様から、お手紙をいただける感動。

入社動機

さまざまな魅力に惹かれて入社。

ホテル職に就きたいと就職活動をしていたときに、共立メンテナンスに出合いました。全国展開している企業としての安定感、日本ならではのおもてなしを実践していること、お客様と近い距離で接することができる、などの魅力に惹かれ入社しました。

私の仕事

お客様の旅をより素敵なものにする。

入社後のギャップは、華やかさの裏に潜んでいた、体力、頭脳をフル回転させ常に全力で行動しなければいけない厳しさ、そして、常に試行錯誤を重ね最高のサービスを提供していくことでした。仕事は主にフロント業務でチェックイン・アウト対応、お客様への館内のご案内、ホテル周辺の観光スポットのご案内などのほか、大浴場の管理、お客様のお食事やアレルギーのチェック、無料サービスのアイスキャンディの補充など多岐にわたります。特に心がけているのは、館内で出会うお客様と積極的にコミュニケーションをとること。そして、お客様の写真を必ず撮ることも私の日課。お帰りになってからもホテルでのひと時を思い出してほしいという思いから、フレームに写真を入れて贈ります。お客様が宿泊している時間に私たちが寄り添い、旅がより素敵な時間になればと思っています。

仕事の魅力

お客様の笑顔が私の喜び。

この仕事は大変ではあるものの、感動の連続でもあります。お客様からは、これまでもたくさんのお手紙を頂きました。また、研修先の伊東でお会いしたお客様が「今度、箱根に行くよ」と声をかけてくださったことがありました。その数ヵ月後、お言葉通りに来て下さり感激したことは今でも忘れません。「楠木さんのおもてなしで食事の時間がとても楽しかった」、そんな言葉を頂けると心から励みになります。自身が心を込めて接するほどに返ってくる感動は無限。そんな喜びに満ちた仕事ですね。これからは、大学時代に学んだ外国語をさらに勉強して、海外から訪れるお客様に向けたサービスを充実させていきたいと思っています。

オフ

自然に触れエネルギー充電!

自然を感じられる場所が好きで、よくひとりでも出かけます。先日は片道3時間半かけて、静岡にある「夢の吊り橋」に行きました。渓谷にかかるその吊り橋は、歩いたときに自分が大自然と一体になっている感覚になって癒されるんですよね。自然から四季を感じることは、自分自身のリフレッシュにもなりますし、実は仕事で役立つこともあるんですよ。

学生へのメッセージ

一流のホテルマンを目指すなら、共立メンテナンスへ。

就活をしている学生の方々には、1人でも多くの企業の方と会うことをお勧めします。そして実際に働いている方から直接、話を聞いてみて自分に合うかを決めていって欲しいですね。 ホテルの仕事の良さは人に優しくなれること。多くのお客様と接するうちに、自分を磨いていくことができるのも魅力でしょう。特に共立メンテナンスの宿に対しては、お客様の期待度が大変高いことを感じます。その期待に応えるために、常に自分を切磋琢磨させることが必要です。一流のホテルマンを目指すなら、弊社はオススメです。

1日の仕事の流れ

07:00出社。ナイトスタッフからの引き継ぎ。レジ内の金銭が合っているか確認。
08:00清掃業者と当日の客室の使用状況についての連絡と確認。
08:30予約データと照らし合わせながら最終確認しつつ、請求書の作成。
10:00チェックアウト。スピーディかつ正確に精算しつつ、笑顔でお客様をお見送りをいたします。
11:30昼休憩。紗らの場合、1食200円でお弁当が食べられます♪
12:30昼締め。レジ内にある金額と売上があっているか確認。1円の誤差も許されません。
16:00館内巡回もしつつ、お客様のお部屋に館内着を届けたり、内線でのご質問等にお応えします。
17:00夕食前半の回スタートに合わせ、レストランフォローへ。
19:0018時から出しているお凌ぎのお団子を片づけ。引継ぎをし、本日の業務終了。

1週間のスケジュール

月曜日チェックアウト・昼締め(レジ金額の確認)・チェックイン・夕食時のレストラン受付係など。
火曜日お休み。
水曜日台帳チェック(翌日宿泊される方の最終チェック)・ナイトフロントへの引き継ぎなど。
木曜日ビル(請求書)出し・チェックアウト・昼締め・チェックイン・レストランフォローなど。
金曜日ウエルカムドリンクサーバーの洗浄・記念日の方のお部屋にケーキのお届けなど。
土曜日お客様の電話対応・館内巡回・レストランにて卓持ち料理提供など。
日曜日チェックアウトするお客様の料金チェック・お凌ぎ(軽食のお団子)準備など。
  • google plus
  • facebook
  • twitter
  • hatena
pagetop