最大限のパフォーマンスで業績アップを狙う。

入社動機

大浴場完備が斬新!

大学時代、共立メンテナンスが運営する寮に住んでおり、大変過ごしやすかったことから、弊社に興味を持っていました。調べるうちにホテル業もやっていると知り、大浴場完備など斬新なサービスをしているその運営に共感を覚え、入社を希望しました。

私の仕事

流行にアンテナを張り、集客につながる企画に。

現在、ドーミーインEXPRESS浅草で予約セクションのスタッフとして働いています。ホテルの売上・収益拡大が最大のミッションです。競合や周辺で行われるライブなどのイベントを常にチェックしながら、プラン企画、WEBコントロール、価格設定など日々、戦略を練り実行しています。旬の話題を敏感にキャッチし、サービスに取り込むことも大切です。スマホを使って屋内外でモンスターをゲットするあの人気ゲームがリリースした時も同様でした。上野公園にレアなモンスターが出没するという情報をとらえ発信、かなりの集客アップに貢献することができました。
季節イベントの特別プランも売上を左右します。クリスマスにはカップルプラン、お正月にはファミリープランなどなど。イベントカレンダーを作って企画を打ち出しています。

仕事の魅力

お客様が帰ってくる場所。それが私たちのホテル。

ドーミーインEXPRESS浅草のお客様は、4割が観光目的の方。リピーターの方も多くコミュ二ケーションを重ねるうちに親しくなれることが魅力ですね。あるお客様は、他のドーミーインのホテルに宿泊した後、お土産を持って浅草にいらしてくださいました。そんなマイホームのように親しみを抱いてくださるお客様の存在は、ホテルマン冥利に尽きますね。

他棟研修で上野のホテルオープンを1ヶ月手伝ったことも貴重な経験です。WEB告知、備品発注、近隣競合の価格調査、近隣飲食店へのポップ貼りなど、時間に制限がある中、あらゆる業務をこなさなければいけず大変でしたが、無事オープンしたときの達成感はひとしおでした。何かひとつのことをやり遂げる喜びを知りました。

今後の目標は支配人、エリアマネージャーへとキャリアアップしていくこと。そのためには、お客様に今以上に喜んでいただけるサービスを考え日々実行していくことが必要と考えています。

オフ

スタッフとは家族。オンもオフも一緒です。

浅草、上野のスタッフと大変仲がよく、よく飲みに行きますね。休日は皆でドライブに出かけることも。これまでは、九十九里浜、横浜、アクアラインなどに出かけ交流を深めました。弊社の箱根のホテルに泊まりに行ったこともあります。いわば同じ釜の飯を食う仲間だから、深く分かり合える気がします。家族みたいな存在と言っていいかもしれません。

社会人になっての変化

冷静さと慎重さを身に付け大人のホテルマンに。

学生時代まではスポーツをやっていたせいか考える前に行動するといった性格でしたが、社会人になってから慎重になった気がします。お客様の要望にどう応えればベストなのか思いつきで行動して失敗することがあったせいかもしれません。慎重に考え答えを出す。そんな習慣がつきましたね。

1日の仕事の流れ

13:00出社。連絡ノート、メールを確認。当日の近隣ライバルホテルの料金を確認する。
14:00お客様のお預かり荷物をお部屋に入れる。大浴場をチェックしオープンする。
15:00チェックイン業務開始。予約入力。電話対応。
17:00休憩。
18:00近隣ライバルホテルの料金を再度確認。適正価格で販売しているか再度確認。
19:00サイトの料金、在庫を見て調節を行う。メールマガジンの作成、プランの作成。
21:00夜鳴きそばオープン準備。当日未到着者の予約書の確認、到着時間が遅い方にお電話する。
22:00夜鳴きそばの手伝い。大浴場の巡回。遅番から夜勤に引継ぎを行う。
23:00退社。

1週間のスケジュール

月曜日遅番13:00〜22:00 チェックイン、近隣のライバルホテルの料金確認など。
火曜日遅番13:00〜22:00 チェックイン、お客様のお預かり荷物を部屋入れなど。
水曜日お休み。
木曜日お休み。
金曜日遅番13:00〜22:00
土曜日夜勤22:00〜翌9:00 未到着のチェックイン、翌日の部屋割りなど。
日曜日夜勤22:00〜翌9:00
  • google plus
  • facebook
  • twitter
  • hatena
pagetop