いい旅は、いい予約から生まれる。

入社動機

活き活きと働くスタッフに憧れて。

将来はホテルか旅行会社に就職を考えていた学生時代のある日、「箱根小涌谷温泉 水の音」に宿泊する機会がありました。スタッフの方々がとても楽しそうに働いていた様子が印象的で、こんなホテルで働きたいと思ったのが入社のきっかけです。

私の仕事

お電話を頂いた瞬間から旅が始まる。

入社後はホテル「雪月花」でのレストラン勤務の後、箱根にある予約センターに配属になりました。予約センターの仕事は、お客様からのお問合せ、宿泊予約受付、net販売の対応などが主になります。加えて、お客様に宿泊先周辺のオススメ観光情報をお伝えしたり、四季折々に移り変わるお料理をご説明したりなんてことも・・・。そのため、休日に観光スポットを周ったり、実際に弊社の宿泊施設に出向いてお料理の詳細をシェフに説明してもらうなど、日々の情報収集を欠かしません。お電話だけのコミュニケーションでもお客様から信頼されることが多いんですよ。旅先からお帰りになると手紙を添えてお土産を送ってくださったり、次回のご予約のときに名前で指名してくださったり・・・。宿泊先をご案内するまでが私たちの仕事ですが、お電話でご相談いただいた瞬間からお客様の旅が始まる。私はそう考えています。

仕事の魅力

集客数を左右する広告制作にやりがいを感じます。

旅行誌に出すプランやDMの内容を考えるのも私の仕事。例えば「ガラスの森美館」のチケット付きプランや、開業●周年プラン、カップルプランなどを企画します。プランのネーミングも重要で、その印象によって予約数が変動するので試行錯誤を重ねます。広告の制作も任されています。写真の構成、キャッチフレーズ、説明文など熟考が必要で悩みに悩みます。そんな時間をかけてつくり込んでいった広告が当たり、集客UPに繋がったときの達成感はひとしお。でもまだまだ勉強が必要です。他社の宿の広告を見たり、先輩から学びながら日々スキルアップを重ねています。現在の目標は、リピーター、新しいお客様と1人でも多くの集客数を増やすこと。そして私が考えたプランで業績アップに貢献したいですね。

オフ

自然に満ちた箱根を堪能!

四季折々の景観が楽しめる箱根は大好きな町です。週2日の休日には、都内から遊びに来てくれる友人達と一緒に箱根巡りを楽しんでいます。できれば箱根からは離れたくないですね。ただ、様々な地に訪れることができるのも全国展開をしている弊社ならではの魅力。昨年1ヶ月間熱海で研修を受けましたが、また箱根とは違った風情がありとても有意義でした。

学生へのメッセージ

学生時代の経験が今に生きています。

私は学生時代、船で4ヶ国を周りました。パラオ、ミクロネシア、ニューカレドニア、パプアニューギニア・・・。その経験が今活かされ、お客様の立場に立って何事も考えられる気がします。皆さんも色々なことにチャレンジしてください。今しかできないことが必ずあり、あとでやっておけばよかったと後悔しないように。特に長期の休みが取れる学生時代は旅行がオススメです。

1日の仕事の流れ

12:00出社。当日販売の料金調整。
13:00予約通知のFAX入力。
14:00昼礼。
15:00在庫管理(販売プラン、料金ランクの調整)。
18:00販促物の作成・打ち合わせ。
宿泊割引券、ダイレクトメールの作成など。
21:00販促物購入の為の資料作成。
22:00明日の朝番への引き継ぎを行い、退社。

1週間のスケジュール

月曜日予約センター勤務。
火曜日出張(WEBサイトのカンファレンス参加)。
水曜日宿の定例ミーティング。
木曜日お休み。
金曜日お休み。
土曜日予約センター勤務。
日曜日予約センター勤務。
  • google plus
  • facebook
  • twitter
  • hatena
pagetop