#

物資を必要とする子どもたちに物品支援を行いました

共立メンテナンスが運営するmaison de claire(メゾンドクレア/梅花女子大学専用寮)にご入居している寮生さまが、洋服や教科書を寄付する活動を行いました。

本取り組みは、当社の学生寮で導入しているRA制度を通じ、「コロナ禍で学生が社会に貢献できること」として企画され、『退寮時にでる不用品を物資を必要とする方たちへ届けよう』と寮内で呼びかけたところ、衣類104点、服飾雑貨類45点、文具その他100点、計249点の物品が集まりました。

これらの物品は、NPO法人(特定非営利活動法人)ワールドギフトを通じて、物資を必要とする途上国の子供たちへと送られました。

【RA制度とは】

RA(レジデント・アシスタント)とは寮内コミュニケーションの活性化を支援する寮生リーダーです。各寮、2~4名程度のRAを設け、寮生が充実した生活を過ごせるよう活動計画を立て、新入生や留学生の受け入れサポートやイベント企画・実施等、寮運営に自発的に参画します。

RA(レジデント・アシスタント)制度®のご紹介:https://dormy-ac.com/special/ra/

<学生会館ドーミー(Dormy)とは>

共立メンテナナンスが運営する学生寮。現在、日本全国に305棟を展開しており、年間のご利用者様は約2万人、提携学校様は約1,300校にのぼります。事業開始以来、朝夕栄養バランスのとれた食事にこだわっており、寮内のキッチンで毎日手作りし提供しています。また、入居学生様のお世話をするマネージャー夫妻が常駐し、学びに集中できる環境と社会性を育む交流の場を提供しています。

学生会館ドーミー公式サイト:https://dormy-ac.com/