#

ドーミーインの和風プレミアムブランド「御宿 野乃」を大阪淀屋橋に1月11日オープン

ドーミーイン

-「淀屋橋駅」「北浜駅」より徒歩約1分の好立地-

全国にビジネスホテル 「ドーミーイン」やリゾートホテル「共立リゾート」を運営する株式会社 共立メンテナンスは、大阪府大阪市に『天然温泉 花波の湯 御宿(おんやど) 野乃(のの) 大阪(おおさか)淀屋橋(よどやばし)』を2022年1月11日(火)よりオープンいたします。

『御宿 野乃 大阪淀屋橋』の特長

・ 関西エリアで13棟目のドーミーインチェーン

・ 全館畳敷きの和風プレミアムホテル

・ 天然温泉大浴場と高温サウナ、強冷水風呂を最上階に完備

・ 朝食は、ご当地メニューを取り入れた50種類以上の和洋バイキングをご提供

・ 大阪市営地下鉄御堂筋線・堺筋線・京阪本線「淀屋橋駅」「北浜駅」最寄り出口より徒歩約1分

ドーミーインの和風プレミアムブランド「御宿 野乃」は、大阪淀屋橋を含め全国に8ヵ所に展開しており、関西エリアでは『天然温泉 蓮花の湯 御宿 野乃 京都七条』に次ぐ4棟目となります。全館畳敷きで旅館の雰囲気を感じることができ、最上階の13階には、天然温泉の大浴場を完備。泉質は療養効果が高いとされる「ラドン温泉」で、関節痛、冷え性、疲労回復などの効能がございます。その他、露天壺風呂、打たせ湯、高温サウナ、強冷水風呂をご利用いただけます。こだわりの朝食は、「海鮮丼」と「季節の天ぷら」のほか、約50種類のメニューをご用意しております。

立地は、大阪を代表するオフィスエリアの中でも、大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」、「北浜駅」など複数の路線が乗り入れる駅から徒歩圏内にあり、ビジネスだけでなく観光にも適しています。

質の高い睡眠をお取りいただけるよう、全客室にサータ社製ベッドを完備しました。また、リモートワークにも便利な全室専用Wi-Fiも完備しております。お夜食には、ドーミーイン名物のあっさり醤油ラーメン「夜鳴きそば」、お風呂あがりにはアイスや乳酸菌飲料を無料でご提供いたします。

<ドーミーインとは>

寮事業のノウハウから続く“我が家のような寛ぎ”と快適性を備えたビジネスホテルチェーン。スタンダードなビジネスホテルや和風プレミアムブランド「御宿 野乃」などのブランドを展開。御宿 野乃 大阪淀屋橋を含め、国内86ヵ所、海外1ヵ所、計87ヵ所展開。

【施設概要】

正式名称天然温泉 花波の湯 御宿 野乃 大阪淀屋橋
オープン2022年1月11日(火)
住所〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜2丁目5番19号
電話番号06-6208-5489
アクセス大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」20番出口より徒歩約1分
大阪市営地下鉄堺筋線・京阪本線「北浜駅」21番出口より徒歩約1分
駐車場バイク駐輪場のみ
客室数全159室
建物13階建
源泉生駒西村温泉
泉質ラドン温泉
開業記念価格朝食付1名様9,800円(税込)~、2名様12,600円(税込)~
公式サイトhttps://www.hotespa.net/hotels/nono_yodoyabashi/

新型コロナウイルス感染対策

ドーミーインチェーンではお客様と従業員の安全と健康を第一に考え、新型コロナウイルス感染対策に取り組んでいます。詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.hotespa.net/dormyinn/news/news20200128_2.html

<共立メンテナンスとは>

共立メンテナンスは1979年に設立し、企業の給食受託業務から事業を開始しました。その後、学生寮、社員寮を運営する「寮事業」を、さらに、ビジネスホテル・リゾートホテルを運営する「ホテル事業」へと、事業領域の拡大を図りながら成長を遂げてきました。また、高齢者向け住宅を提供する「シニアライフ事業」、自治体と連携して公共サービスを支援する「PKP(Public Kyoritsu Partnership)事業」を展開し、多様に変化する社会情勢を見据えながら、幅広いフィールドで住環境やサービスを提供することで、長期的な成長に向けて取り組んでいます。

https://www.kyoritsugroup.co.jp/


■ 報道関係のお問い合わせ先

株式会社 共立メンテナンス コーポレートコミュニケーション部

TEL:03-5295-7072 FAX:03-5295-7061 EMAIL:pr-info@dormy.co.jp

  • ご宿泊予約に関するお問い合わせ先

天然温泉 花波の湯 御宿 野乃 大阪淀屋橋

TEL:06-6208-5489

公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/nono_yodoyabashi/

■ 画像提供

本件に関する画像を以下のサイトにてご提供しています。ご自由にお使いください。

https://www.kyoritsugroup.co.jp/release/nono_yodoyabashi.zip

(ダウンロード期限:2022年2月28日)