IR information IR情報

TOP > IR情報 > 全国の拠点/ビジネスモデル

Business
model

全国の拠点/ビジネスモデル

全国の拠点

  • 寮事業
  • ドーミーイン事業
  • リゾート事業
  • シニアライフ事業

全国の寮

総拠点数

507箇所

2021年3月末現在

北海道

22箇所

東北

24箇所

関東・甲信越

340箇所

東海・北陸

33箇所

近畿

62箇所

中国・四国

4箇所

九州・沖縄

22箇所

全国のドーミーイン

総拠点数

84箇所

2021年3月末現在

北海道

12箇所

東北

9箇所

関東・甲信越

22箇所

東海・北陸

10箇所

近畿

13箇所

中国・四国

10箇所

九州・沖縄

8箇所

全国のリゾート

総拠点数

36箇所

2021年3月末現在

北海道

3箇所

東北

2箇所

関東・甲信越

10箇所

東海・北陸

12箇所

近畿

4箇所

中国・四国

3箇所

九州・沖縄

2箇所

全国のシニア拠点

総拠点数

8箇所

2021年3月末現在

北海道

1箇所

関東・甲信越

7箇所

  • 寮事業
  • ドーミーイン事業
  • リゾート事業
  • シニアライフ事業

全国の寮

総拠点数

507箇所

2021年3月末現在

全国のドーミーイン

総拠点数

84箇所

2021年3月末現在

全国のリゾート

総拠点数

36箇所

2021年3月末現在

全国のシニア拠点

総拠点数

8箇所

2021年3月末現在

ビジネスモデル

最適な事業プランですべての人々にメリットを

オーナーさまの土地・建物を有効に活用するため、最適な事業プランをご提案。
完成後はわたしたちが一括で借受し、オーナーさまに利回りを保証して、寮やホテルなどとして管理・運営いたします。
今まで培った「食と住」のノウハウと共立メンテナンスグループの総合力で、お客さまの立場に立ったきめ細やかなおもてなしを実現します。

提携学校さま・契約企業さまへのメリット

  • 必要なときに、必要なだけの部屋数を提供
    契約部屋数を無駄なく調整でき、経済的で合理的
  • 所有することに比べて初期投資負担が小さく、コスト削減
  • ご担当者さまの管理にまつわる煩わしさを開放
  • 低コストで福利厚生を拡充

土地・建物オーナーさまへのメリット

  • 遊休地や建物を有効活用し、収益を創出
  • 入居者募集の必要がなく、長期的な安定収益を実現
  • 入居者さまや不動産会社とのトラブルを回避
  • 安全とコストバランスを重視したホテルを設計・建築